【見なきゃ損!?】AirPodsProがもっと便利になるワザ10選! 

Apple

どうもさんぴんちゃです!

今回は私が愛用している「AirPods Pro」の裏技?小技?をご紹介していきます!

あんまり知られていない機能があったりするのでぜひ最後まで見ていって下さい。

まだ購入していない方は購入するかどうかの参考にして頂けると幸いです。
Appleの公式サイトの方がカッコよく紹介してました;;

【見なきゃ損!?】AirPodsProがもっと便利になるワザ10選!

AirPods Proの操作変更

AirPods Proを長押しすることで、ノイズキャンセリングと外部音取り込みを切り替えることができますが、実はこの機能の割り当てを変更することができます。

割り当てることができる機能は

  • ノイズキャンセリング
  • 外部音取り込み
  • オフ(ノイズキャンセリングと外部音取り込みをオフ)
  • Siri

の4つです。

右のAirPods Proにノイズキャンセリング、左のAirPods ProにSiriといったように、左右別々の機能を割り当てることができます。

設定方法

設定>Bluetooth>接続中のAirPods Proの詳細

2つのAirPods Proで再生する

1つのデバイスに2つのAirPodsもしくは AirPods Proを接続することができます。

友達と同じ音楽や動画を楽しむときに使えますね。
片方をシェアすれば最大4人で同じ音楽や動画を楽しむことができます!
電車に乗っている時など、使う場面は限定的ですが覚えておくと便利かも。

接続方法

既に自分のAirPods Proは接続されているかと思いますので、もう一台のAirPods Proの接続方法を説明していきます。

接続したいAirPods Proを開いてしばらく待つ>一時的にオーディオを共有>背面ボタン長押し

以前のAirPodsが無かったのでスクショがとれませんでした。
こちらの記事に接続方法が詳しく載っていますので、こちらをご確認ください。

https://appllio.com/ios-13-how-to-pair-second-airpods

Siriに誰からの着信か教えてもらう

AirPodsやAirPods Proで音楽を聴いているときに電話がかかって来たら、まずiPhoneを取り出して着信画面を見ないと誰からの電話からかを確認することができませんよね?

ですがこの設定をすることで、誰からの着信かSiriが教えてくれる様になります。わざわざカバンやポッケからiPhoneを取り出さなくても電話に出ることができますね!

1つ残念なのが、純正の電話アプリにしか対応していない事です。今後LINEの着信も読み上げてくれるようなアップデートが来ることを願うばかりです。

設定方法

設定>電話>音声で知らせる>ヘッドフォンのみにチェック

遠くの音を聞く方法

iPhoneやiPadを遠隔マイクがわりにする事が出来ますw

この方法を使うと「自分の部屋に居ながらリビングの音を聞く」なんて事が出来ちゃいます。
使い所は限定的ですが面白いですね〜

使用方法

コントロールセンター>聴覚>ライブリスニングをオン

無くした時の対処法

AirPodsあるあると言えばズバリ「紛失(片耳)」が第1位だと思います。w
ですが流石Apple。無くしてしまった時に見つける方法があります。

AirPods Pro自体には位置情報機能は付いていないのですが、直近で接続が切れた場所を記録してその場所にAirPods Proがあると予測しているらしいです。

設定方法

特に設定することはありません。

「探す」アプリにAirPods Proの場所が表示されているはずです!

バッテリー残量の確認方法

AirPodsのバッテリー残量は接続した時に確認する事が多いと思いますが、たまに

後どれぐらいバッテリー持つんだろ

って思う時ありませんか?

そんな時に簡単にバッテリー残量を確認する方法があります。

確認方法

1つ目はコントロールセンターから確認する方法です。

2つ目がウィジェットから確認する方法です。

バージョン確認&アップデート

iPhoneやiPadと同じように、AirPodsにもバージョンが存在します。

バージョンを最新に保つことで、接続不良などの不具合が発生しにくくなります。

私が以前買った第一世代AirPodsが接続不良で色々調べてみると、バージョンが古かったためだった事が分かり、バージョンをアップデートする事で解消する事が出来ました。

なんらかの不具合が発生している場合はこちらの方法でバージョンの確認&アップデートしてみて下さい。
※2021/05/21時点での最新バージョンは『3E751』です。

バージョン確認

AirPods Proを接続した状態で、設定>Bluetooth>接続中AirPods Proの詳細から確認できます。

アップデート方法

基本的にはペアリングするだけでOKです!

AirPods Pro本体をケースに入れたままでペアリングすることでiPhoneや iPadを経由してアップデートする事が出来ます。

※最新版のiosをインストールする必要がありますのでご注意を!

音量調節の便利機能

AirPods Proには音量調節ボタンがないので、Ear Podsを使い慣れている人からすると少し不便に感じるかもしれません。

AirPods Proで音量を調節する場合は、

  • 本体の音量調節ボタンを使う
  • Siriに「音量を上げてor下げて」と懇願する

の2つの方法がありますが、実はもっと便利に音量を調節する方法があります。

調節方法

それはSiriに音量のパーセントを伝える方法です。

Hey Siri、音量を35にして!

と言うと、35パーセントの音量に変更してくれます。

実は、iPhoneの音量調節ボタンは、一回押すごとに6%音量が変更されます。ですので、20%や25%にはボタンでは出来ないんですね。

Siriに音量のパーセントを伝えることで、自分好みの音量にすぐに変更する事が出来ます。

お気に入りの音量を覚えておけばいつでもすぐに変更する事が出来ますね〜

最初に紹介した機能割り当てでSiriを選択しておくと、へいしり!って言わなくても良くなります。何気に恥ずかしいですからね。

音質を自分好みにカスタマイズ!

AirPods Proにはイコライザ機能があります。

細かいところまで自分で設定できるわけではありませんが、いくつかの音量テストを実施することで、自分が1番心地い音質に設定する事が出来ます。

設定方法

アクセシビリティ>AirPods>オーディオアクセシビリティ設定>ヘッドフォン設定>カスタムオーディオ設定

耳にフィットしているか確かめる

これはAirPods Pro限定の機能です。

従来のイヤホンの形状からカナル型に変わり、イヤーピース(耳に入れるシリコン製のやつ)も何個か付属していますよね。

このイヤーピースが自分の耳にしっかりフィットしているか確かめる事が出来ます。

初めて接続した時に確認する事が出来ますが、やっぱり合ってないなと感じた時に再確認してみて下さい。

確認方法

設定>Bluetooth>接続中のAirPods Proの詳細>イヤーチップ装着状態テスト

まとめ

いかがだったでしょうか?あなたの知らない便利技はいくつくらいありましたか?

初めて知ったものがあればコメント下さい!

TwitterのDMでも質問等受け付けておりますので、何かわからない事があれば気軽に送ってきて下さい。

AirPods Pro以外にも是非皆さんに購入して欲しい周辺機器を紹介しているのでこちらの記事も見てみて下さい。
https://sanpincha-n.com/ipad-accessory/