【無料体験期間は本当に無料?】Amazonプライム会員の解約方法を画像で解説

未分類

今年のプライムデーも終わり、私のDMにこんな質問が来ました。

Amazonプライムの解約方法を教えて下さい!

そういえば解約方法の記事を出していなかったので、この記事で解約方法を詳しく解説していきたいと思います!

Amazonさんもユーザに解約してほしく無いので、解約方法が少しややこしくなっているんですよね。一言で解約方法といっても、大きく分けて3つの方法がありますので、自分が出来そうな方法で解約して頂ければなと思います。

ですので、この記事ではAmazonプライムの解約方法について画像付きで解説していこうと思います。

また、払ってしまったプライム会費は返金してもらう方法や、1ヶ月のAmazonプライム無料体験についてご紹介しておりますので、皆さんの助けになれば幸いです。

それでは本編どうぞ

【無料体験期間は本当に無料?】Amazonプライム会員の解約方法を画像で解説

無料体験期間中に解約すれば、確実に無料です。

無料体験期間中の皆さん。安心して下さい。

無料体験期間中に解約すれば、1円もお金を払う必要がありません。完全無料です

ただ、無料期間を過ぎてしまうと契約プランに応じて、月額プランなら500円年間プランなら4900円が引き落としされますのでご注意ください。

ですが、払ってしまったプライム会費を返金してもらう方法もありますので、もし既に無料体験期間を過ぎてしまった人や、いつの間にかプライム会費が引き落とされていた!って人はこの後説明する「解約方法3」の手順で解約を行なって下さい。

解約方法1:スマホアプリから解約する方法

スマホアプリから解約する方法をご説明します。(iOS端末しか無いので、iOS版アプリでの画像の説明になります事をご了承下さい。)

1.先ずはAmazonアプリを開いて、左上にある3本線を選択します。

2.次に「アカウントサービス」から「プライム会員情報の設定・変更」を選択。

3.「会員情報を更新し、プライムをキャンセルする」から「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」を選択。

4.「特典と会員資格を終了」を選択することでプライム会員を解約することが出来ます。

以上です!

解約方法2:Amazonサイトから解約する方法(PC向け)

次にAmazonサイトでの解約方法をご説明します。スマホやタブレットを利用している方はアプリでもここで紹介している方法でも解約することが出来ます。ですが、PCの方はアプリ版が無いのでこちらの方法で解約手続きをして下さい

1.Amazonサイトにアクセスし、「アカウント&リスト」を選択。

2.「プライム」を選択。

3.「会員情報を更新し、プライムをキャンセルする」から「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」を選択。

4.「特典と会員資格を終了」を選択することでプライム会員を解約することが出来ます。

以上です!

解約方法3:Amazonカスタマーサービスに電話をする方法(操作わからない人向け)

最後に、直接電話をして「サポートセンターの人に解約手続きをして貰う方法」をご紹介します。

1.「サポートセンターからの連絡を待つ」にアクセス。

2.「各種サービス」を選択し、項目2のドロップボックスにお問い合わせ内容を入力。(ここではプライム会員の解約なので、お問い合わせ内容:Amazonプライム、詳細内容:会員登録、さらに詳細を選択して下さい:会員登録キャンセルを選択)

3.お問い合わせの方法の「電話」を選択して、電話がかかってくるまで待つ。電話が来たらプライム会員を退会したい旨を伝えましょう!

以上です!

直接電話をすると、払ってしまったプライム会費も返してくれる場合があります。

最初にお伝えした通り、すでに払ってしまったプライム会員の料金を返金してくれる場合があります。

返金してくれる条件というのが、「プライム特典を利用していない事」です。

プライム特典についてはこちらの記事にまとめてありますので、利用していないか確認してみて下さい。

電話口で利用していない分のプライム料金を返金してほしいですと伝える事で、知らずのうちに払ってしまった会費を返金できるか調べてくれるので、損することが無くなります

無料期間がいつの間にか過ぎていて、既に料金を払ってしまった方は電話でお問い合わせをすることをオススメします

電話でのお問い合わせはこちらから!

まとめ

プライム会員の退会方法についてまとめましたが、今回の記事で不明点がありましたらコメントやDMでご連絡下さい!当日中には返信いたします!

それでは〜