これだけは読んで!会話が上達するおすすめの本

読書 成長したい人向け

皆さん
突然ですがコミュニケーションは得意ですか?

コミュニケーションはビジネス、恋愛、人間関係など
私たちの生活には絶対に欠かせないものです

しかし、コミュニケーションが苦手な人が多いのが現実です;;

コミュニケーション能力を養う一番手っ取り早い方法は、人と話す事ですが、

次に有効なのはどんな事なのかご存知ですか?

それは「読書」。つまり本なのです

今回は、読めばコミュニケーションの上達に繋がるような、おすすめの本2冊を紹介していきたいと思います。

コミュニケーション上達につながるおすすめの本

読書

 

話上手になりたい人におすすめする『会話は、とぎれていい ―愛される48のヒント』

こちらはカトパンこと加藤綾子さんの著書です

カトパンと言えば人気番組で司会等を務める人気アナウンサーですよね

アナウンサーはコミュニケーションのプロ。
カトパンはどのようにしてプロになったのか、何を意識したのか

またプロの方々から何を学んだのか
そういった事が書かれています。

上達の近道は、その道のプロから「まねぶ(学ぶ)」ことです!

会社のプレゼンや人前で心を掴むようなスピーチがしたい人には
是非この本を読んで欲しいです!


会話は、とぎれていい 愛される48のヒント [ 加藤綾子 ]

聞き上手になりたい人におすすめする『話すより10倍ラク-聞く会話術』

こちらは西任暁子の著書です

皆さんの周りには口下手な人なのに何故か周りに人が集まっている
そんな人はいませんか?

その人はもしかすると「聞き上手」です

コミュニケーションで一番楽な方法は
話すことよりも断然聞くことです

相手から話をしてくれれば話題を考える必要もありませんし
何より相手に合わせることができるので失敗することがありません

この本はどちらかと言えば恋愛や友達作りに役立つ内容です!

今気になっている人がいる人や新しい環境に身を置いて友達を作りたい人におすすめです。


話すより10倍ラク! 聞く会話術 [ 西任暁子 ]

まとめ

今回紹介した2冊は私自身も日常生活の中で意識していることがたくさん書かれています。

正直この本に出会わなかったら今の自分はいなかったと思います。

皆さんは自分の人生や価値観を変えられるようなほんと出会ったことはありますか?

もし良ければおすすめの本をコメントに残していって欲しいです。

 

今回はコミュニケーションについての本でしたが

次回は別のジャンルの本も紹介してみようと思います!