恋愛依存症とは?恋愛に依存しやすい人の特徴と症状

恋愛 恋愛・美容
両想いになって幸せの絶頂なはずなのに、何故かいつも不安で泣きそうな日々を送っていませんか?そんなあなたは恋愛依存体質の可能性があります。
どのような人が恋愛依存に陥ってしまうのか見ていきます!

恋愛依存症になりやすい人の特徴5選!

恋愛5.jpg

1.催促のLINEを送ってしまう

自分が一人になってしまうことを恐れて、SNS上で常に繋がりを保とうとします
相手から返事が来て、安ど感を得られたとしてもそれは一時的なもの。。。
また不安になって相手に催促をするの繰り返し…
これではいつかはパートナーも疲れてしまい、離れて行ってしまいます。
恋愛4.jpg

2.自分のことより相手のことを優先してしまう

恋愛依存体質の人が一番恐れているのは異性に嫌われること。
そのためパートナーが欲しいものはなんでも買ってあげたり、言うことは全て断れずに従ってしまったり・・・
時間もお金も全て捧げてしまいます

自分を押し殺し、相手の都合のいい人間になってしまうのです;;

また、自分を押し殺すことによって「自分で自分が嫌い」という気持ちも大きくなり、「こんな自分を好きになってくれる人はこの人しかいない」とパートナーにのめり込んでしまうという悪循環にもつながります。

恋愛1.jpg

3.恋している「自分」のことが好き

前述した事とは真逆になってしまいますが、実は恋愛依存の人は、
パートナーではなく恋をしている自分が一番好き!なことがあります。
その為、相手に思いやりのない行動をとってしまい、
結局恋愛がうまくいかないことが多くなってしまいます。
恋愛3.png

4.会いたいと思う頻度が多すぎる

好きすぎて「会いたい!」と思うことは当たり前ですが、
恋愛依存体質の人は、ほかの人と比べてみてもその頻度が異様に多いです。
会いたい気持ちを少しだけ我慢して見ると
会ったときの感動や幸せ感が増します!さらに相手の負担にもなりません。
会えない間は辛いですが克服のためにも頑張ってみましょう!
恋愛2.jpg

5.周りの声に耳を傾けない

彼氏の悪いうわさを聞いても「私は彼氏を信じてるから大丈夫!」と周りの声に耳を貸さずに、自分の気持ちだけを信じている女性は恋愛依存症になっています。

恋愛中はどうしても盲目になってしまいます。大抵の場合は第三者が言うことは正しいです;;

パートナーのことをよく知る人から「別れたほうがいいよ」と言われたら素直に考え直してみましょう。
本当にあなたを幸せにしてくれるのか、付き合って自分自身が成長できる人と付き合いましょう!

恋愛1.jpg

まとめ

如何でしたか?自分もこれをみて気をつけようと思います;;
依存してしまうとパートナーの負担に繋がってしまい、最悪の場合は別れのきっかけになります!
今パートナーがいる人は改善してこれからも末長く、
まだ居ない人はこれらの事に気をつけて幸せをつかみとりましょう!