【2021最新版】音楽サブスクで人気の5社を利用して徹底比較してみた

人気サブスク おすすめ 未分類

皆さん音楽は好きですか?

スマホで音楽を聴いている方はCDを購入する機会が減り、殆どの方がYouTubeや音楽ストリーミングサービスを利用しているのが現状です。

この記事では様々な音楽ストリーミングサービス(通称サブスク)の中から、

  • 曲数
  • 月額料金
  • そのサービスの特徴

を踏まえて、徹底比較していきます!これから利用を考えている方の参考にしていただけると泣いて喜びます!

それでは本編どうぞ

サブスクとは定額サービスの事

サブスクとは、サブスクリプションの略で、月々に決まった料金を払うことで特定のサービスが使い放題になるものです。

代表的な物だと「Amazonプライム」や「Netflix」なんかがこのサブスクに分類されてます。

購入する方が良いのでは?

購入するタイプとサブスクの大きな違いは、常に最新のサービスを受けられることにあります

購入するタイプは一度購入してしまえば永久的に利用することが出来ますが、当たり前のことですが購入した音楽以外は利用することが出来ません。

サブスクは新しく配信されたサービスを料金を払っている間は利用し放題です。比較的、安価で始められる上、いつでも解約可能なので、気軽に利用できるのが「サブスク」の強みです

無料体験期間が設けられているサービスも多く、自分に合うサービスかどうかを見極めてから導入することも可能です。どちらがお得かは個人の判断によりますが、私はサブスクの方が色々な曲を聴くことが出来るので個人的にはおすすめします

先ずは無料体験をしてみて選ぶのが吉。

前述した通り、サブスクリプションサービスには無料体験期間というものが存在します。

無料期間中はいつでも解約可能、期限内であれば完全無料でそのサービスが利用し放題です。

以下に人気のサブスクを5つご紹介しますので、無料体験を試してみて、自分に合ったサービスかどうかを判断して利用を開始するのが1番コスパが良く損しません!

人気のサブスクリプション5選!

Spotify

  • 月額料金:980円
  • 無料期間:3ヶ月間
  • 楽曲数:5000万曲
  • 歌詞表示機能:あり
  • 公式サイト : Spotify

一般プランは980円、学割プランは480円(※高校生以下は利用できません)、6名で使えるファミリープランは1480円で利用できます。Spotify最大の特徴は無料プランがある事で、無料でもフル再生&バックグラウンド再生ができます。

ここまでだと無料で良さそうですが、残念ながら曲がランダムに流れる「シャッフルプレイ」しか選択できません。また途中でたまに広告が表示されます

有料プランにすると全ての音楽を自由に楽しむことができ、広告の非表示・音質の選択・歌詞表示機能・オフラインで再生できるダウンロード機能も追加できるためオフライン再生が可能になります

おすすめ機能やプレイリストの作成、共有など一通りのサブスク音楽配信サービスでできる機能を揃えています。
非常にシンプルで必要最低限の機能を備えているので、UIもスッキリしており、とても使いやすいのが特徴です。

Amazon Music Prime

  • 月額料金:500円 ※Amazonプライム料金
  • 無料期間:30日
  • 楽曲数:200万曲
  • 歌詞表示機能:あり
  • 公式サイト: Amazon Music Prime

Amazon Music Primeは月額500円(年額3,900円)のAmazon Prime会員なら誰でも利用できるサブスク音楽配信サービスです。Amazon Prime会員になれば、Amazonで注文した商品配達時の送料無料をはじめ、ドラマや映画が見放題のPrime Videoなどの会員特典がつきます。

Amazon Prime会員の特典についてはこの記事をご覧ください。

Amazon Music Primeの利点としては、何と言っても月額料金の安さとそのお得さです。

音楽が聴けるだけでなく、プライム会員として多数の特典を受けることが出来るので、音楽を聴く+αが付いてきます。コスパとしては1番良いサブスクと言えるでしょう

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Primeはその安さは魅力ですが、楽曲数の少なさがネックとなっています。

その楽曲数の少なさを解消できるのがAmazon Music Unlimitedです。

  • 月額料金:980円
  • 無料期間:30日
  • 楽曲数:6500万曲
  • 歌詞表示機能:あり
  • 公式サイト:Amazon Music Unlimited

Amazon Music UnlimitedはAmazon Music primeと使える機能は同じですが、楽曲数はおよそ35倍の数で、多くの音楽を楽しむことができます。Prime Musicにはない6名まで1つのアカウントを使用できるファミリープランがあるのも嬉しいポイントです。

また、2021年6月9日から有料オプションだったハイレゾストリーミング「Amazon Music HD」が追加料金不要になりました。高音質な音楽を楽しみたい方におすすめできるサブスクとも言えます

もしAmazon Music Primeで満足できなかった場合に試してみて下さい。

LINE MUSIC

  • 月額料金:960円
  • 無料期間:3ヶ月間
  • 楽曲数:7400万曲
  • 歌詞表示機能:あり
  • 公式サイト:LINE MUSIC

LINE MUSICはフリートライアル期間として3ヶ月間無料で使用することができます。

他のサブスクと比較すると邦楽の取り扱いが多く、最新曲のリリースも早いという特徴があります

また、お気に入りの曲をLINEアカウントのプロフィールやトークルームのBGM、着信音などに設定することができる点も魅力の一つです。

洋楽を主に聴きたいという方には少し物足りなく感じるかもしれませんが、邦楽しか聞かない方は十分すぎるサブスクだと思います!私個人としてはなんか使いにくいので好きではありません。笑

YouTube Music(YouTube premium)

  • 月額料金:980円YouTube premiumは1180円
  • 無料期間:3ヶ月間
  • 楽曲数:?万曲+YouTube映像
  • 歌詞表示機能:あり
  • 公式サイト:YouTube premium

YouTube musicはYouTube上にアップされている動画を音楽として楽しむことが出来ます。その中には勿論アーティストの公式が出しているものもありますので、他の音楽配信サービスと同様に音楽を楽しむことが出来ます。

また、他のサブスクでは提供されていない「歌ってみた」系統の音楽を楽しむことが出来るのがYouTube musicの1番の魅力だと思います。余り良いとは言えませんが、公式以外の方がアップロードしているアーティストの曲があるので、サブスク配信されていない曲も聴けてしまいます。

アプリをダウンロードすれば(曲間に広告が流れますが)無料で利用することができるので、使用感を確かめたい方は一度ダウンロードしてみて下さい。

YouTube musicを契約するのであればYouTube premiumを契約した方がお得に使うことが出来ます。

理由はこちらの記事で詳しく解説されているので、検討されている方は見てみて下さい。

Apple Music

  • 月額料金:980円
  • 無料期間:3ヶ月間
  • 楽曲数 :7500万曲
  • 歌詞表示機能:あり
  • 公式サイト:Apple Music

iPhoneやMacでお馴染みのApple社のサブスク音楽配信サービスです。7500万という他のサブスクと比べてもダントツの楽曲数に加え、月額料金プランも様々なものを選べます。標準的な「個人メンバーシップ」は月額980円、家族以外の人とでも最大6名で使える「ファミリーメンバーシップ」は月額1,480円、大学生向けの学割プラン「学生メンバーシップ※高校生以下は利用できません」は月額480円になります。

Appleが提供しているだけあってiPhoneとの相性がとても良く、「Siri」を利用できるので、スムーズな楽曲検索機能を搭載しています。以前までは邦楽の取り揃えが悪いという欠点がありましたが、2021年現在ではその欠点も解消されており、むしろ他のサブスクより多くなってます。笑

また、2021年6月からDolby Atmos(ドルビーアトモス)によるロスレスストリーミングとSpatial Audio(空間オーディオ)を追加料金無しで利用できるようになりました!これにより他のサブスクにはない音楽体験が出来るのも魅力の一つです!空間オーディオについては言葉で説明するのが非常に難しいので、是非ご自身で体験してみて下さい。

まとめ

各社の情報をまとめるとこんな感じになります。

    サブスク名月額料金(標準プラン)無料体験期間楽曲数歌詞表示機能
Spotify980円3ヶ月5000万曲あり
Amazon Music Prime500円30日200万曲あり
<Amazon Music Unlimited980円30日6500万曲あり
LINE MUSIC960円3ヶ月7400万曲あり
YouTube Music980円3ヶ月?万曲+動画あり
<YouTube premium1180円3ヶ月?万曲+動画あり
Apple Music980円3ヶ月7500万曲あり

それぞれ自分の予算に合ったサブスクを契約するのが良いですが、まだサブスクを利用したこと無いという方は、先ずはAmazon Music Primeがおすすめです。

料金も安く、受けられるサービスが多いのでサブスク入門としては最適だと思います。他と比べると曲数が少なく感じると思いますが、実は、カラオケに置かれているJOYSOUNDの楽曲数は約13万~31万曲。DAMは約11万~27万曲となっています。ですので、曲数が少ないと言えどカラオケにある曲は基本的に全部あります

その他のprime会員で受けられる特典についてはこちらにまとめてありますので、検討材料として頂ければ幸いです。

他に分からないことがあればコメントやDMで質問して下さい!当日以内に返信します。

それでは良い音楽ライフを!