【ハゲ予防】薄毛の原因になる絶対にしてはいけない5つの習慣

恋愛・美容

今回の記事では、薄毛の原因になる絶対にしてはいけない習慣TOP5をご紹介していきます。

  1. 睡眠時間をたくさん確保しましょう
  2. バランスの良い食事を取りましょう
  3. ストレスを溜めず、適度に運動しましょう

などといった当たり前の事は言いません。これらを守りましょうと言っても正直難しいですよね。

ですので、こういった曖昧な事ではなく具体的に出来る行動をお教えします。

普段の生活でこれをしている人は、絶対に今日から辞めてください!

【ハゲ予防】薄毛の原因に絶対にしてはいけない5つの習慣

第5位:熱いシャワーで髪の毛を洗う

皆さんはシャワーに入る時熱いお湯で入りますか?

大体の人はシャンプーもそのお湯で洗い流しますよね。とてもスッキリして気持ち良いのは分かりますが、頭皮は顔と同じで非常にデリケートなお肌です

顔で想像してもらえると分かりやすいのですが、熱いお湯で顔をしっかり洗うと、顔が乾燥して突っ張ってしまい肌荒れの原因になりますよね。

それと同じで、熱いお湯で髪の毛を洗ってしまうと頭皮の乾燥や、頭皮トラブルの原因になってしまいます。つまり薄毛の原因になります。

 

対策法

ぬるま湯で髪の毛を洗う様にしてください。

具体的には37〜39℃前後までのお湯の熱さで洗う様にしてください

40℃以上で洗ってしまうとトラブルの原因になりますので、今日から少しぬるめのお湯で洗う様にしましょう!

 

第4位:シャンプーの時、強い力で洗う

強い力でシャンプーをしてしまうと頭皮と毛根にダメージを与えてしまい、薄毛の原因になります。

確かに爪を立てて力強く洗うと洗った感が強くてきもちいですよね。ですが、薄毛になりたくないなら絶対に今日からやめてください。

 

対策法

爪を立てて洗ううのではなく、指の腹で優しく撫でる様に洗う、もしくはシリコン製のシャンプーブラシを使用することをお勧めします。

強い力で汚れを落とすのではなく、丁寧にゆっくりと時間をかけて汚れを落としていってください。

あと、リンスやトリートメントは頭皮につけない様にしてください。リンスやトリートメントは
いわゆる油ですので、頭皮についてしまうと毛穴を塞いでしまいます。使う際には痛んでいる髪の毛のみにつける様にしてください。

 

最後に忘れてはいけないのが「すすぎ」です。

最後のすすぎは絶対にすすぎ残しがない様にしてください!
頭皮にシャンプーの成分が残ってしまうと、一日中頭皮にダメージを与えてしまいます。

洗うことも大切ですが、それ以上にすすぎが大切です。シャンプーよりも念入りに行うようにしましょう。

 

第3位:洗浄力の強すぎるシャンプーを使う

良いシャンプーとは値段の高いものでも汚れを良く落とすものでもありません。

その人の髪質にマッチするシャンプーを良いシャンプーと言います。

洗浄力が強いシャンプーには「ラウリル硫酸ナトリウム」が含まれています。今使っているシャンプーにこれが含まれている方は少し注意してください。

ラウリル硫酸ナトリウムが含まれているシャンプーは泡立ちが良く、洗浄力が強いという特徴がありますが、洗浄力が強いため頭皮や髪の毛が乾燥しやすくなります。

ですので、乾燥肌や敏感肌の方にはあまりお勧めできません

頭皮が油っぽい人や、ワックスやスタイリング剤を良く利用する方には効果的ですが、それ以外の人は使いすぎると薄毛の原因になってしまうので要注意です。

 

対策法

薄毛を気にしている方であれば、「アミノ酸系シャンプー」がオススメです。
アミノ酸系のシャンプーの特徴は、泡立ちがあまり良くないのですが、肌と同じ弱酸性で洗浄力がマイルドでなので髪や頭皮に優しいです。

オススメは「爽快柑」です。

アミノ酸系シャンプーのなかでも泡立ちがよく指通りも良いのでオススメです!


【医薬部外品】【AFC公式ショップ】 薬用 アミノ酸 シャンプー 爽快柑(そうかいかん) お試し 150ml (ふけ かゆみ 清浄 アミノ酸 エーエフシー 男女 親子 兼用 汗臭 毛髪 頭皮 ノンシリコン)

 

第2位:ヘアアイロンとハードスプレーの使いすぎ

第2位からはとても危険ですので、薄毛になりたくないなら絶対に辞める様にしてください

誰が聞いても分かりますが、この2つは本当に頭皮と髪の毛に悪いです。使う際の注意点をそれぞれ解説していきます。

 

対策法

まずはヘアアイロンの対処法から説明していきます。

前髪や顔の周りの髪の毛は、他の場所の髪の毛と比べても非常に細く、毛根も弱いので、ここにヘアアイロンを使うと非常に髪と頭皮にダメージがかかってしまいます。

毎日180℃で癖を伸ばしていると、確実にハゲます。アイロンを使うのはお出かけをする時だけにするか、出来る限り低温で利用する様にしてください。ヘアアイロンを使う前にドライヤーである程度伸ばしておくと、低温で素早く癖を治すことができますよ〜

低温でも素早く癖を直すことができるオススメのヘアアイロンもリンク載せときますね。


【バイオプログラミング】ヘアビューロン 3D Plus [ストレート]

このヘアアイロンは、YouTuberのさんこいちの皆さんが紹介していたヘアアイロンです。紹介動画も貼っときますので見てみてください。1500円台のアイロンと比較してみて、どちらが良いか検証してくれていました。

値段が高い分浸かった後も潤いが持続している様です。

新モデルも販売されているので、お財布と相談してみて購入してみてください。

新モデル↓

【バイオプログラミング】ヘアビューロン 4D Plus [ストレート]

 

次にハードスプレーについてお話ししていきます。

ハードスプレーは頭皮や毛穴に必ず付着してしまいます。成分が毛穴に入ってしまうと髪の毛の成長がストップしたり、成長速度が著しく低下します

どうしてもハードスプレーを使いたい人は、お風呂の入り方を工夫してください。

簡単にいうと、シャワーだけ浴びるのではなく、湯船にしっかり浸かってお風呂で汗をかいて
下さい。汗をかく事で毛穴に詰まった汚れを汗が押し出してくれます

湯船に浸かった後シャンプーをする事で、毛穴に詰まった汚れもきちんと洗い流すことができます。

 

第1位:夜にシャンプーをしない

案外たくさん居るのではないでしょうか?朝シャン派の人。

今すぐやめてください

成長のゴールデンタイムは夜の22時〜2時の間と言われています。これは髪の毛も同じです。

夜お風呂に入らず、朝にお風呂に入ると、ゴールデンタイムの間は頭皮が汚れてしまっていて、髪の毛が成長できません。

 

対策法

簡単です。夜に必ずお風呂に入ってください

夜お風呂に入ることで質の良い睡眠にもつながり、質の良い睡眠はストレスも体の疲れも解消出来ます。結果的に頭皮・お肌・体の全てに良い効果をもたらしますので、お風呂は夜のうちに入る様にしてください。

朝起きてお風呂に入るのは気持ち良いですが、気持ち良い以外のメリットはほぼありません
夜のお風呂は朝風呂以上にメリットが沢山ありますので、お風呂は夜!を徹底してください。

 

最後に

今回紹介した5つの習慣を変えるだけで、髪の毛や頭皮へのダメージが大幅に軽減されます。

すぐに出来ることですので、今日からぜひ気をつけてみてください。

どうしても薄毛が気になる人は、お医者さんに相談するのも一つの手段です。現代では薄毛も治療することで直すことができる様になっているので、恥ずかしがらずにまずは相談してみてください。

もし病院に行くのが恥ずかしいという人はオンラインでも相談出来るサービスもありますので、一度申し込みをしてみてください。