【2021年最新版】Switchにおすすめのプロコントローラー5選!

Switch プロコン switch

どうも!さんぴんちゃです。

私が「ゲーマー」なのは普段記事読んでくれている人なら周知の事実だとは思いますが、初めての方はよろしくお願いします。私はハイパーゲーマーです。笑

switchを購入するとJoy-Conがセットで付属されていますが、正直に言います。

対人系のゲーム(Fortnite、スマブラ、マリオカート、スプラトゥーン等)をするのであれば、Joy-Conは役に立ちません。

コントローラーの時点で負けているので、勝ち目はほぼないです。笑

RPGなど、1人で遊ぶゲームではJoy-Conでも十分ですが、プロコンの方がストレスなくプレイできるというのも事実です。

要するに今回はプロコン布教記事となります。笑

 

今回の記事はこんな方向け

  • Switchのプロコンを買いたいけど何がいいかわからない
  • 安くて高性能なプロコンが知りたい

そんな方に向けて記事を書いていこうと思います。

私自身が色々なプロコンを使用&情報収集して紹介しますので、プロコンについてはこの記事で網羅できるはずです!

ちゃちゃっとまとめて行きます!

それでは本編どうぞ!

【2021年最新版】Switchにおすすめのプロコントローラー5選!

PDP Afterglow(有線)

この記事を見ている人の大半は

プロコンが欲しいけど値段が…

と考えているのでは無いでしょうか?

それもそのはず、純正のプロコンはゲームソフト1本分の値段がしますからね。私も購入を渋りました。笑(結局買ったけどね。)

そんな方におすすめのプロコンがこの「PDP Afterglow(有線)」です。

PDP Afterglow(有線)のメリット

  • 純正に比べて値段が安い。(純正→定価6980円+税、PDP Afterglow→4999円)
  • 任天堂公式ライセンスを取得している。
  • 背面ボタンが付いている。
  • 3.5mmのオーディオジャック搭載。

PDP Afterglow(有線)のデメリット

  • 無線接続ができない。
  • ジャイロ機能が非搭載。
  • 振動機能も非搭載。
  • 日本で売られている充電スタンド等が使用不可。
  • バッテリーランプがない。

PDP Afterglow(有線)

※ジャイロ機能が無いので、スプラトゥーンをプレイする方は後述する無線タイプ、もしくは純正プロコンを購入してください。

PDP Afterglow(無線)

2つ目はPDP Afterglowの無線タイプです。

初めに紹介したPDP Afterglow(有線)と違う点は

  • 無線接続可能
  • ジャイロ機能搭載
  • 価格

の3つです。

機能が追加されている分、値段が少し高くなっています。

スプラトゥーン等のジャイロ機能が必要となるゲームをプレイするのであれば、こちらの無線タイプを購入するか、任天堂の純正プロコンを購入することをおすすめします。

PDP Afterglow(無線)のメリット

  • 任天堂公式ライセンスを取得している。
  • 背面ボタンが付いている。
  • 3.5mmのオーディオケーブル搭載。
  • ジャイロ機能搭載。
  • 無線接続ができる。

PDP Afterglow(無線)のデメリット

  • 価格が高い。(約8000円)
  • 振動機能非搭載。
  • 日本で売られている充電スタンド等が使用不可。
  • バッテリーランプがない。

PDP Afterglow(無線)

 純正と比べると価格が高くなってしまいますが、背面ボタンが付いている分操作性は純正プロコンより上です。お財布と相談して決めてみてください。

任天堂純正プロコントローラー

3つ目は純正のプロコンです。

え?結局純正?

と思った方。
そう、結局純正なんです。笑

任天堂が出している分、性能面ではやはりピカイチです。

私自身が最初に買ったプロコンでありながら、現在も使用しているプロコンでもあります。

他の中華製プロコンを買って損するより、少し高いお金を払ってでも買う価値が確実にあります。

対人系ゲームで勝ちたい方は是非購入してみてください。

純正プロコンのメリット

  • 全てが高水準。これに尽きる。

純正プロコンのデメリット

  • カラーバリエーションが乏しい。
  • 値段が高い。
  • スティックがよく壊れる気がする。

純正プロコン

スティックの寿命が短いとデメリットに書きましたが、スティックの根元にグリスを塗ることで寿命を劇的に伸ばすことができます!

ですので購入する際はこちらのグリスも併せて購入することをおすすめします。

※2021/3/26(金)にモンハン仕様のプロコンが7,480円(税別)で販売されます。~仕様のプロコンはほとんどプレミア価格になり、価格が高騰する傾向があるので、定価のうちに購入しておくと良いかもしれません!
任天堂公式サイトでの予約情報などはこちら
モンハン プロコン
めちゃくちゃかっこいいいいいいい~

T4 Pro

4つ目は中華製プロコントローラーながら高性能だったT4 Proです。

先に言っときますが、このコントローラー以外の中華製は使い物にならないので、絶対に購入しないようにしてください。お金の無駄です。

T4 Proのメリット

  • 純正プロコンの半額の値段で買える!
  • 背面ボタン搭載。
  • 純正と遜色ない操作性。
  • マクロ機能搭載。
  • スマホでも使える。

T4 Proのデメリット

  • 中華製なので耐久度や不具合が心配。(まだ見られませんが。)
  • ジャイロ機能が微妙

GameSir T4 Pro

 HORI製グリップコントローラー

最後はHORI製グリップコントローラーです。

これまで紹介してきたプロコンと違って、こちらはJoy-conのようにswitch本体に装着するタイプのコントローラーです。

外出して遊ぶ機会が多い人や、ベットの上等でプレイする機会が多い人におすすめのプロコンとなってます。

HORI製グリップコントローラーのメリット

  • Joy-Conよりボタンが大きい。
  • 持ちやすく、落としにくい。
  • とにかく軽い。
  • 背面ボタン搭載。

HORI製グリップコントローラーのデメリット

  • 振動機能非搭載。
  • ジャイロ機能非搭載。
  • NFCが使えない。

HORI製グリップコントローラー

まとめ。

ゲームデバイスってゲームの勝敗に直接関係してくるので、私は特にこだわってます。

椅子とかは学習椅子なんですけどね。笑

関係ないですが、おすすめのゲーミングチェアを教えて欲しいです!

この記事を見ても決められない!って方はYouTubeでも色々な方が紹介されているので、参考にしてみてください!

SwitchでよくFPSや TPS系のゲームをされる方にはこちらの記事も参考になるかもです!
参考記事はこちら

【MixAmpProレビュー】FPSで足音を聞こえやすくする方法

それでは〜